綺麗な女性

等身大の自分ではない自分として稼ぐ風俗求人の店

女性と花

等身大の自分という言葉を時々見掛けますが、これはありのままの自分ということです。自分らしさをそのままでという意味なのですが、風俗求人のバイトにおける現場では等身大の自分として仕事をする店としない店とがあります。今回は等身大の自分じゃない自分として稼ぐ店のことを紹介したいと思います。風俗嬢になるとまず源氏名が付けられることになりますが、それと同時にプロフィールが決まります。
この時お店によってキャラクターを勝手に付けられてしまうことがあるのです。例えば本当は20歳なんだけど10代に見える子は18歳という年齢を付けられて、まだ高校を卒業したばかりの女の子としてサービスとして言われる場合があります。他には未婚だから人妻ではないんだけど見た目が人妻っぽく見えるから人妻キャラで頑張って欲しいですとか、風俗経験がある子でも業界未経験だと名乗って働いて欲しいなど要求されることがあります。
店は女の子の雰囲気を見て稼げそうなキャラクターを作ってくれます。等身大の自分で稼ぐことが出来ないのはメリットとして捉える人もいればデメリットと捉える人もいます。風俗は風俗、プライベートはプライベートと考えている人にはキャラを作ることは悪くないかも知れません。

TOP